« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月30日 (火)

太陽の個人所有かよw

昨日、スペインの女性が太陽の所有権を申請し役所が認可したという
実にバカバカしいニュースが流れました。
さらにこの女性太陽の使用料も徴収するとかww
さらにさらにこの話を聞いたアメリカのゴア元副大統領が
「地球温暖化の責任で彼女を訴える」とコメントした
ここまでネタが膨れ上がるともうねぇwww
いわゆる月の土地と同じレベルですけど。

こういった馬鹿馬鹿しいネタで真面目に討論するのが大好きなんで
昨日から2ちゃんをはじめ色んなところを見て回ってました。

とりあえずまとめるというか個人的には・・・
仮にこの女性の所有権を認めるとしても、使用料って
太陽光発電を個人で使ってたり、植物を育てたりってことになるんだろうけど

たとえばある商品を買ってきたら
「その商品にはわが社の○○が使われているから使用料払え」って言われても
払う必要はないわけで、もし使用料を請求するなら製造元に言うべきであり
そして製造元はその使用料を販売価格に反映するもの。
つまり上記のように直接太陽光を使用するようなことが無い限りは
個人的に使用料を支払うなんて事は出てこないと

ここで逆に
「太陽光なんていらないから当たらないようにしてくれ!」とか
「太陽光で日焼けした、部屋のカーテンがい色落ちた!損害賠償を請求するニダ!」
とか訴えることもできるわけだ。って語尾に変なものが付いちゃってるな
賠償とかって聞くとつい出ちゃうようですね・・・

洗濯物干したり、日光浴したりも「今後はやらない」の一言でかたがつくわけだし
あとは「嫌なら浴びるな」と「勝手に照らすな」の言い争いになるわけだけど
この場合「勝手に照らしてる」になるからね。

酸素だって太陽が無ければ作れないけど、それも同じように
太陽光と二酸化炭素で酸素を作ってるのは「植物」であるから
請求するなら植物ってことになるしね。
(しかもその植物は動物が吐いた二酸化炭素を使用してるから
 また面白い、ついでに言っちゃえば植物にとって二酸化炭素は
 廃棄物にあたるわけだし、捨ててるものを勝手使ってとなると
 話がまたゴチャゴチャしてきて面白いww)

いわゆる
隣の家の人が勝手に音楽を奏でていて
それを聞いて、楽しかったり心地良かったりしたからといって
隣の家の人に「音楽聞いたんだから金払え」という権利は無いが
(カニ送りつけ商法と同じだからね)
その音楽が不快なものだったら相手を訴えることが出来るのと同じだろう、と。

もっともここで、スペイン人女性が主張してるのは「太陽」そのものであって
それこそ太陽上の土地(?)を売ったり貸したりするのではなく
太陽が発してる「太陽光」にまでその権利というのは有効なのか
って点も問題になってくる。
ある土地に火山があり、その地熱で暖められている場合
その山の持ち主は近隣住民に「熱の使用料」を請求できるか
といえば・・・そんな馬鹿な話は聞いたこと無いから判例なんて
ないと思うけど(水ならあったかもしれないけど)
まぁ請求権は認められないだろうね。

ちょっと真面目な話
ゴアさんが訴えるって言ってるけど
(一部ではこの発言が温暖化ウンヌンの話になってたけど
 揚げ足の取り合いになってたので今回はパス)
訴えるってことはその時点で所有権を認めてるってことになっちゃうんだよね。
ゴアさんは元アメリカ副大統領だから立場的に難しいだろうけど
本当に訴えたりしたら、それはそれで別の問題が出てきちゃう

だからこそ「個人で訴える」と面白わけだ
「私は貴方の所有権を認めるが(上記の理由で)使用料は払わない
 使用料は企業なりから貰ってくれ、ただし国や企業に貴方の所有権を
 認めるように働きかけるつもりは無い。また
 (同じように上記の理由で)太陽光で損害を受けたから賠償請求する。」
なんてことが言えるわけだからね。

もっとも、こういったへんちくりんな奴なら
「私の所有権が(世界的に)認められたら、使用料が手に入ったら
 賠償金も支払う」ぐらい言いかねないだろうね。
それに同じようなことを言う人が多くなればなるほど
「世間一般の人々は私の所有権を認めている」って言いかねないだろうしwww

現実に戻って・・・
そもそも太陽の所有件を認可したのはスペインのお役所であって
これはあくまでスペイン国内の問題ってことって言ってしまえば
それまでなんだけどね(^^;
著作権みたいに国際法があるわけじゃないし、国際法でもないかぎり
(宇宙条約や月協定があるけど、これはこれで色々問題もあるんだよね)
スペイン国外に影響を及ぼすことはほぼ不可能だろうね。
つーか、徴収した使用料の内50%はスペイン政府に渡すつもりって
言ってるから他の国がそんなことを認めるわけが無い。
それぞれの国で勝手に所有権を認めだすだけだろうしね。

月の土地と一緒で各国も今のところは「無視」なのをいいことに
勝手にやってるけど仮に本当に使用料の徴収にとりかかったとして
支払いを拒んだらどうやって徴収するんだろう?って興味は湧くね。
通常の税金みたいに公権力を使って強制的に徴収するには
その公権力(国)に所有を認めさせる必要があるわけだけど
国レベルで本当にこんなことを認めるとしたら・・・スペインある意味で始まったなwww

仮にこの女性は環境問題を訴えかけていく上での啓蒙活動だ
なんて事を言い出すかもしれないけど、それだったら
徴収した使用料の内10%を自分の物にする、なんて言わなきゃいいのに
コレさえなければ賛同する人もいたかもしれないのに・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

次はTBN1000回公録

ハートフル1000回も無事終わり
(個人的にはまだ完全に終わったって感じじゃないけど・・・)
一息つくと、今度はブギーナイトの1000回が気になってきました。

このまま順調に放送が進んでいけばブギーナイトが1000回を迎えるのが
2011年6月25日放送分(東海ラジオ、KBS京都では26日)・・・のはず

今回のハートフルのように1000回放送分を公開録音にすると
その前の6月中ぐらいに公録ってことになるだろうし
これまでのように「突破」してからの公録だと7月か
遅ければ8月ぐらいになりそうですね。

個人的には7月のそれも夏休に入ってから公録ってのはちょっと嫌ですね
新幹線も「繁盛期」ってことで値上がりするし
交通機関も混雑するだろうし、なにより当選倍率も上がりそうだし(^^;;
6月だと季節イベントも無いから参加しやすそうですからね!
梅雨の時期ってのもあるけど、めぐさんの晴れ女パゥワー!なら大丈夫でしょう!!

あ、でもこの時期だとひょっとしたらJAMのライブツアーがあるかも??
今年と同じペースで開催されたら、ひょっとしたらヤバイかも??
あと、内容も去年みたいに2回公演とかしてくれると非常にありがたいですね
今回のハートフル1000回で応募が3000ほどみたいだけど
ブギーナイトは保志さんが出ないってことを考えて若干減るとしても
900回と同じレベル(キャパ1000)の会場で2回公演なら
そうそう外れることはないだろうしね、キャパ800ぐらいでもいいのかな?
まぁそれで外れると余計に悲しいですけど(><)

なんにせよ、公録の話が具体的に出てくるまでまだ半年以上あるわけだから
それまでワクワクしながら待っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

スパロボL開始

と、ゆーわけで発売日からすでに4日すぎてるのに
やっとスパロボL始めました(^^;

段々スパロボに対する情熱が薄れてきますね
1日の内15時間ぐらいスパロボにつぎ込んでた
アノ頃が懐かしい・・・

感想はとりあえず半分ぐらいやってからですが
まぁ特にコレといった感慨は無いですね。
目新しさが感じないというか、ワクワク感が無い。

つまらなくは無いし、駄作でもないと思うけど
これ!といった光るものを感じないですね。

2週目やる気がおきるかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

JAMカラ!!

mixiのJAMカラ行ってきました!!

もう、喉死んでます(^^;
久しぶりに喉が潰れるほどカラオケしてきました
なんかライブ以上に疲れました(>ヮ<)

ライブはある意味何も考えずにひたすらに
はしゃぐことができますが、今回のカラオケは
パートを気にしたりハモリ入れたり
色々やってましたから
かもしれませんが、とにかく疲れました~
まぁ楽しかったから、その一言で全部OKなんですけどね

さ、次はハートフルの1000回だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

年末年始に向けて

先週まではとにかく公録に照準をあわせて
色々とやってきましたが
公録が終わり、気がついたら年末に向けて・・・
って状態です。

と、いっても特別やることもないんで
(それはそれで寂しいことではあるが・・・血涙)
とりあえず年賀状の準備始めました。

ウサギ年でしょ・・・バニーには逃げたくないなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

名古屋市議会のリコール問題

朝鮮半島で緊張状態が続いてる中
それに埋もれないか心配な名古屋市議会のリコール請求が
無効票が多数ということで無効になりました。
実際どの程度「厳密」にやったかわからないけど
まぁさすがに不正はないだろうね・・・

これを機に市議会側が息を吹き返してきたって新聞記事があったけど
今回のリコールや河村市長のやり方に反対してるからといって
それが市議会側の味方に付くって意味でもないんだけどね。
そういった「敵の敵が必ずしも味方になるとは限らない状況」

最近の世論調査で菅政権の支持率が落ちてきて
同様に民主党支持率も下がり、ついに自民党の支持率が逆転したとき
「別に自民党が勝ったわけじゃじゃい」なんて声が民主党内からも上がったけど
そもそも前の衆院選の政権交代だって「民主党が勝った」わけじゃないのに
衆院選は民主党が勝って、今回は自民党が勝った訳じゃない
って認識だったら、勘違いも甚だしいね。
そもそも「支持政党なし」が一番多いんだから

支持率と言えば、菅政権が出来る前に小沢がニコニコ生放送に出演して
そこでのアンケート「小沢と菅どっちが総理にふさわしいか」
という質問で、小沢の支持率が74%だったってことがあって
小沢信者の勝也あたりが「ネットとマスコミの支持率はコンだけ違うんじゃー!」
なんて言ってたけど

あれは「小沢と菅、どちらが首相にふさわしいか」
で解答の選択肢が「1菅」「2小沢」の2つしかなかった
当然参加者はコメントで
「3」「どっちでもない、の選択肢が無い」「3 両方ふさわしくない」等が流れ
結局投票したのが参加者の3割程度、その中の7割だから実際の支持率は20数%なんだけど
「ネットでの小沢の支持率は74%だ!」なんて強弁するんだよね。

あのときの民主党はこの数字の裏をちゃんと読んだのか
新聞等での世論調査は菅の方が上だったってだけなのかわからないけど
代表選では菅が勝って、結果だけ見れば「民意に沿った」といえなくも無いけど・・・

話は戻って今回の名古屋市議会リコールを求めた署名の無効
これがイコール「現行市議会への信任」と受けとるようなら
今の市議会の連中も先は明るくないだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

放送に追いついた

昨日は公録の疲れから1日中へばってました(^^;
荷物も公録から帰ってきたままだったので
昨日やっと片付けもしたし、感想ハガキも用意しました。

あとはもう、部屋の中でグータラテレビ見たり
ゲームやったり本読んだり、豚になりそうな生活してました。
おかげでたまってたオーズやたかじんの委員会、龍馬伝を始め
ハードディスク内の番組一気に見て1日を過ごしました。
特にゴセイジャーとオーズは4週分たまっていたのを全部見ましたけど
ぶっちゃけゴセイジャーは倍速で見てました
これでも一応内容はちゃんと確認できますから。

逆にスパロボは倍速にするとちょっと
わかりにくいところもありましたね、戦闘シーンとか。
ただ、今のワンピースは・・・倍速で見たほうが良かった(><)
古のドラゴンボールZのVSフリーザ編よろしく遅々として進まない状況に
うんざりしてるところがあったけど、倍速で見れば少しはマシになりました
今のマリンフォード頂上決戦はいい話ではあるんだけど
時間稼ぎな演出でぶち壊しになってるんですよね。

ちなみにイカと禁書は毎週欠かさず見てますから
撮り溜めしてません(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

まだ公録の余韻に・・・

公録の感想はホント書くことありすぎて
昨日のブログも思いつく限りだぁ~!って書いちゃったけど

細かいところでは反省するところもあって
根本的なところで靴紐忘れちゃったんだよね(^^;
会場で禁断の「TBNのノベルティーの靴紐」を使ってみるか??
と、悩みはしましたが、家曲
初めて靴紐付けずに公録に挑んじゃいましたよ。

あと、寒さ対策の為のコーヒー飲むための、紙コップ忘れちゃったり
せっかく作ったCHOICE計画、完成させて実際にめぐさんに渡そうとしたら
それを包む袋が無いことに気づいて、その場にある
紙袋やコンビニのビニール袋に入れるわけにもいかず
しかたなくそのまま会場内の「貢物入れ箱」の中に
入れちゃったり・・・みなさんゴメンm(__)m

細かな話もあって
さて、どれをハガキに書こう(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

ハートフル1000回公録無事参戦!!

いやもうヘロヘロですわ・・・
昨日のハートフル1000回公録なんですけどね

記念すべき1000回!
10年ぶりの当選!!
(まぁ昨年のTBN900回にも当選してるので1年ぶりの生めぐではありますが)

公録なのでライブパートも少なく大半は座って見てるだけですが
今回はめぐさんへのプレゼントということで、CHOICE企画という
当日参加者にめぐさんのアルバムにちなんで
ジャケットと同じ構図でのCHOICE写真を撮らせてもらったり
サイリュウムを配ったりと、色々と動いてました。

その間に当然通常の物販、チケット交換、そして当然公録本番と詰め込んでいたもんですから
これまでの公録の中で一番疲れました(><)

前日にハートフルを聞いてから寝たにもかかわらず、起床時間も早く
さらに出発する前に廃品回収で古新聞出してからの
出発とさっそくのてんてこ舞!

当日はとにかく暑かった!11月も下旬だというのに!!
寒さ対策を万全にして、身体が冷えないようにコーヒーも用意していったんだけど
全部無駄に終わってしまいました(^^;
ホットコーヒーじゃなくてアイスコーヒーにした方がよかったし
ヒートテックもいらなかった・・
まぁ極寒の中、雨風にさらされつづけることを思えばむしろありがたい話ですけどね。
暖かいからこそ、みんな外に出てきてたからCHOICE計画が
上手くいったって考えれば、寒さ対策が無駄に終わって
良かったってことですね。

恐るべきめぐさんの晴れ女パワーってことですね(>ヮ<)

CHOICE企画のお手伝も、実行中もドタバタして走り回ったりしてましたし
その余韻に浸る間もなく、公録に突入!
本番中にはアドレナリンでまくりのテンション上がりまくり状態で
無我夢中でしたが、ライブパートで「JUST BEGIN」「雨の子犬」
としっとりとしたバラード曲を聞いてからは
アドレナリン一気引いて、どっと疲れが出てきました(^^;
おいらにとっても岡崎さんの曲はまさに「癒し」ですからね。

まぁその後のアンコールでまたアドレナリンが出てきましたけど。

それでも帰りの車は結構やばかったです(^^;
一気にクールダウンしてたし
JAMライブの帰りなんかは体力的な疲労は公録以上ですが
たいていは車内で友達としゃべりながら帰って来れるので
睡魔に襲われることも無いのですが
今回は一人だったので余計にヤバかったです。
とりあえず無事帰ってこれましたけど(途中別の意味でヤバイ状況にはなってたけど)

で、肝心の公録
公録本編にはあえて触れませんが(一応放送はまだだし)
公録外だとノン子さんのサプライズ登場、たかはしごうさんの顔出し
ほっしーとのデュエットは当然あると思ってたけど
たかはしごうさんとのデュエットもありとサプライズも盛り沢山で
ホントに一息入れる暇もありませんでした、良い意味で!

途中ノン子さんの仕切りでコーナーが進んでいたけど
やっぱりノン子さんの仕切りは上手いと思いましたね
なんつーか、ノン子さんのテンポって凄い好きですね。
反面・・・保志さんは・・・
竹崎さんやたかはしごうさんの方がしっかりしてるというか
ちゃんとしゃべれてると言うか、たかはしさんも若干・・・だけど
保志さんの天然ぶりはホント凄いと思う
保志総一郎は確実に持ってるよ「何か」を!
言葉では上手く言い表せない「何か」を!!

ライブパートの曰く「がんばっちゃった」めぐさんの衣装も
たいしたもんだね、40過ぎだと言うのに・・・
おや?こんな時間に来客が・・・(ry

まぁめぐっちは普通に(?)萌えってことで!

お祝いメッセージでは久しぶりに大月さんの顔も見れたし
スタッフの暴露もちょこっとあったけど
個人的にはおまえらズの二人が出てこなかったのがちょっと寂しいかな
不満があるとしたらそれくらいかな。

とりあえずは無事に公録を終えることが出来たので
次はTBNの1000回!
あ、でも公録は、実際に公録内容は放送され
その感想ハガキが読まれるまでが公録だから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

いよいよ明日だ

明日に向けて早く寝たいところだけど

ハートフル聞いてからじゃないと寝るわけにもいけない!!

なんかもう書くこともないよ

明日だ!明日!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

早々と緊張

明後日はハートフルの1000回記念公録です

やばいです、早々と緊張してきました

とりあえず、ざっとの準備は済ませたんですけど
何か忘れてるんじゃないか
何か足りないんじゃないか
気になってしかたがありません(><)

まぁ今日緊張していると、大抵明日には
落ち着いたりすることもあるから
明日のんびり確認しようかな(^^;

なんにせよ、明日緊張して夜も眠れない!!
なんてことにだけはならないようにしたいね(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

最近のゲーム・・・って言っていいのかな?

ハートフルのセガコーナーで当たった「ヴァンキッシュ」やってます

以前にアンチャーテッド2はやってましたが
よりシューティング要素の強いFPSってことになります。

「アクション」ではなく「シューティング」なイメージの強いゲームでしたが
本当に難しいというか難易度高い。
とりあえずで一番ぬるいモードでやってるんだけど
それでもかなりてこずってます。

まぁおいらが下手なだけだといわれればそれまでですが
それなりの「腕(スキル)」がないと進められないゲームの
その「スキル」の度合いがどうかと思いますね。

ちょっと前にあの高橋名人が昨今の「弾幕系シューティング」
を難しすぎると言ってましたが
シューティングや格闘なんかそういった、「どんどんハイレベルに!」
を進めていった結果、どんどんジャンルとしては衰退していったじゃないですか。
格闘は若干盛り返しつつあるけど、それでもまだ
「一見さんおことわり」な状況で新規プレイヤーが増えにくい状況

最近、海外製のゲームが日本でも増えてきて
日本のゲームはもう古いなんてこと言われてるけど
その海外で最も受けてるFPSとかもライトユーザー置き去り感はいなめないんですよ。
最近は日本のゲームが海外で負けてるのはあるけど
それは今の日本のゲームはライトユーザー向けが多くて
海外のゲームはコアユーザー向けが多いってだけの違いじゃないかって思う。

アメリカのFPSユーザーと韓国のMMORPGユーザーとか
コアなユーザーが多いというのは確かに強みにはなるけど
日本は過去それで失敗してるところがあるから
そういった海外に学ぶってのもどうかと思う。

コアユーザーに向けた方が失敗して
ライトユーザーに向けたほうが成功してるってやつ
日本は遅れてるんじゃなくて、海外のさらに一歩先を進んだ状態なんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

冬装備の弱点?

冬になるとバイクの場合通勤時間がかかってしまって大変です。
数分のことですが、それでも朝の数分は大きいです。

家を出てから会社に入るまでの時間は変わりませんが
その前後、着替えがまず時間かかるんですよ。
夏ならジャケット羽織るだけですむのですが
冬のジャケットは分厚い分着づらいし
オーバーパンツも穿かないといけないし
ブーツも普通の靴に比べれば時間がかかる
寒いから当然バイクの暖機運転の時間もかかるし

家で着て、会社で脱ぐ時間を合わせると
7,8分ほど余分に時間がかかるんですよ。

冬はただでさえ寒さから普通に朝着替えるのにも
時間がかかるて言うのにさらにバイクの準備で時間が余分にかかって
冬の朝は色々大変です・・・(><)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

白鵬連勝ストップ

白鵬の連勝記録がついに止まってしまいました。
昨日のことですけどね(^^;

正直言ってしまうと、「日本人」双葉山の記録が
「モンゴル人」白鵬に破られることは無かった

という安堵の気持ちは確かにあります。
ただ、それって
イチローがメジャーリーグで記録を更新するたびに
「アメリカ人の記録を日本人が・・・」と
言われてきたことと同じなわけで
そのつど憤りを感じてましたから
こういう実力の世界でのことは素直に認めないといけませんね。

なので、今回の白鵬の連勝ストップは結構複雑な思いがありましたが
これで吹っ切れた部分もあるので
次に連勝記録を伸ばしたときは素直に応援したいですね。

そのとき御贔屓の力士が別にいなければですけど(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

カラオケでも寝れるんだよね

昨日はTRPG
今日は来週の公録に向けての準備を兼ねつつ
カラオケ行って飯食ってきました(^^;

その前に午前中にまず髪切ってきて
できれば先週行きたかったけど
ちょいと風邪ひいちゃって今日行ってきました。

おかげで昨日はメット脱いだ後髪が
とんでもない状態でなってました(><)
メットかぶってる時も前髪邪魔だったし
1週間遅かった・・・

で、昼から買い物行ってからカラオケに
行ったもんで疲れちゃって、途中寝てました
なんでだろう、誰かが歌ってるときの方が寝れる(^^;
歌が止まると目が覚めるってどういことなんだろう?

つーか、本当に眠いときってうるさくても
寝れるもんですね。
まぁカラオケで食べたギガ鳥唐揚げ丼(1kg)を
2人でたいらげちゃったってのもあるかもね(^^;

それでも夜のおでんはしっかり食えたし
このおでん屋もアリでしたね。
名駅にも同じチェーン店があるんで
今後もなんぞかんぞでいくのもあるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

ジャケット本格参戦

本日はTRPGの日!
先日購入したおにゅ~のジャケットにブーツでの本格的な出陣!
完全冬装備で高速に挑んできました!

朝は渋滞の中では若干暑いくらいで、
三重の山の中でもまったく寒さを感じませんでした!!
まぁ基本、真冬の山でも問題無く走れるレベル
ってのが目標でしたから、この時期の午前中の山で
すでに寒かったら、今回の装備は失敗ってことになっちゃうわけで
そういう意味ではこの時点では成功だったということになりました。

大阪に着いて下道に下りてからは・・・暑かった・・・
当然なわけだし、しょうがにことなんだけど、暑かった

これは帰りにも言えたことで、ちょっと信号待ちしてると
汗かいちゃいました。

高速に乗ってからはさすがに熱いってことはなかったけど
寒くは無かったですね。
まぁそんなにスピード出してませんでしたから。

今回、走ってみてとりあえずは成功だったと思います。
まだジャケットもブーツもちょっと硬いけど
それはもうしばらく慣らしていけばいいことなんですが

それでもいくつかは難点もみつかりました。

まず首
首周りが結構細くて、今日はタートルネックのセーターを着ちゃってたから
首の部分が締まりませんでした。
おかげで気をつけないと首筋から冷気が入って来て
ジャケットの中が冷えてしまいました(^^;

あと、胸の内ポケット、主に財布とか入れるのですが
これが以前のはアウターを開いただけで使えてたのですが
今のはインナーの内側にあるから、ここから財布を出すときには
インナーまで開けなくちゃいけないから
外だとちょっと寒くなるんですよね・・・

と、まぁほかにも小さな難点もありますけど
完璧にとはなかなかいきませんから
とりあえずは今回のジャケットは成功ってことでいいでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

仙谷はここ数年の中で最悪の閣僚だな

中国漁船衝突映像の内部告発問題で
仙谷のバカは「あくまで法律に乗っ取って」処分するつもりみたいだけど
問題の中国人船長を「法律を無視」して超法規的に釈放しておいて
今度は厳格に法律を適応ってどういうバランスの持ち主なんだよ

挙句の果てには「国民の過半数は海保官の処分を望んでいる」って
どこの国民の話だよ、大陸の人たちの話?
ここまで国民感情というか市民感覚の無い人も珍しいよね
この海保職員を処罰するのなら
中国人船長を釈放して映像を公開しなかった責任を
馬鹿菅と売国奴仙谷にもとるべきだな
釈放責任は沖縄地検には一切ないから。

法務大臣の仕事を放棄した千葉も
日本を破壊した小泉も酷かったけど
それ以上に酷いな仙谷の売国奴は

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

10年ぶり4度目の当選です

1000回公録当選しました!!
10年ぶり4度目の当選です!!

昨日知りました、ハガキはもっと前に来てたようですが・・・

昨日になって母親から「あんた宛に手紙来てたわ、忘れてた」
と言われ渡されました(><)

今回は、当選ハガキが今週の初めに
ゴメリンコハガキが週末に届くようなので
火曜の段階で「おいらの手には」届いてなかったので
落選したものだと思ってました。

最初、当選の第一報が出たのが土曜日
それから日曜、月曜とワクワクしながら待ち
そしてネット上の当選報告をビクビクしながら見てましたが
火曜になっても届かないので諦め、昨日はもう外れたものだと
心の傷を癒し始めていたのに・・・

落選を受け入れ、気持ちの整理をし、次の公録に向け
前を向いてあらたに歩み出したところを
いきなり「やっぱりこっち!」って引きずり戻されたような感じで
ハガキを渡されて最初は喜びよりも脱力感で一杯でした。

すでに公録やってる間現地で何してようかとか
落選した上での予定を考えていたのですが、また
1から予定の練り直しです、とはいえ
まぁなんにせよ当選したわけですからよかったよかった。

ってか、こんなふざけた状況だったせいでしょうか
今は当選をすごく冷静に受け止めてます。
やったー!当たったぁぁぁぁぁぁ!!ひゃほーい(>ヮ<)
な浮かれポンチな状況になれませんでした(^^;;
まぁこれはこれでいいことなのかもしれないけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

中国を取るか、その他の国々を取るか

ノーベル平和賞への出席を拒否するよう
中国から圧力が加わってきたけど

今回のノーベル平和賞が正しいかどうかは置いといて

アメリカを始め世界各国は今回の受賞をはっきり支持してるわけで
ここで中国に媚を売って出席を拒否して
もし日本と中国のみが出席しなかったら・・・

それとも中国の申し出を無視して出席するか・・・
あの中国の犬の売国奴仙谷がどうでるか

もっとも日本お得意の「玉虫色」な結果になりそうだけど
ぽっぽ元総理(笑)がそうだったけど
八方美人になりすぎて、みんなにそれなりに
良い顔しようとして、全員から嫌われるようなことに
ならないといいんだけど・・・
あの馬鹿官房長官のことだから
全員に嫌われるか、中国に媚売るか、どっちかかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

映像流出事件ではない、内部告発だ!

中国漁船の衝突映像が流出して
最初に政府民主党が取った対応が犯人探しって
予想通り過ぎて笑えてくる。

まぁ国防を考えれば問題行動には違いないから
形の上でも流出者を処罰し
今後同様の事件が起こらないように対策するのはいいよ
けど、それ以上に中国に対するアクションがないと
日本人を処罰して中国側に何もしないなんてことになれば
それこそ民主党は終わりだよ
・・・と、思いたいんだけどね
こんな民主党でもまだ支持率が30%近くあるわけだし
と、いうことは選挙になっても投票するような人もいそうだから
余計に怖いんだよね。
ここまで発表を遅らせてきたもんだから
ネット上だけでなく色んなところで色んな憶測が飛び出てきて

実は今回の衝突事件時に海保には犠牲者
死者が3人いる
なんて噂が流れるんだよね。

もっともそう考えると、死者まで出てるのに
中国からの圧力に負けて相手の船長を釈放してしまったことに対する非難は
とんでもないことになるから、こうなったら発表は絶対にできないと
仙谷の馬鹿は考えるだろうし
海保にしてみれば仲間が殉職してるにもかかわらず
政府はその事実を公表せず、死者まで出して拘束した船長以下乗組員を
全て釈放した政府に対する憤りは相当な物だと思う。

海保や石垣島での戒厳令はかなりのものらしいから
その想いから今回の流出事件に繋がったのだというのなら
筋は通ってるっと思えるんだよね。
ってゆーか「流出」じゃなくて「内部告発」って言いたいね
今回の件は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

やっとジャケット買いました

Jake

散々まよった挙句seool'sのSLB-123(ブラック)
にしました。

今回の選ぶポイントだった袖口が
一番広がるラフ&ロードの新作でギリギリ
今のグローブが入るくらいだったので
だったらいっそのこと・・・というのと、丈が
ロングタイプながこれかGOLDWINかラフ&ロードぐらいで
あとのはショートか他の面で気に入らない面があって
結局値段との兼ね合いからこれにしました。

基本ラフ&ロードより若干装備面で弱い点はあるものの
そんなに使うものでもないからいいかな?って思って
防寒の面でも問題ないから十分役には立つと思いますね。

問題点というか気になるのが袖が長いんですよね
普通にしてると指の根元まで袖口がきちゃうんです。
買ったのはLLサイズ、Lサイズでも同じくらいの腕の長さだし
Mだと普通に着れないってことでLでもよかったけど
余裕のある、冬は下に着込むから、LLにしました。

色もガンメタやBLUE/BLACKとあったけど
バイクが「赤」だから赤のバイクに青のジャケットは合わないし
ガンメタはLだし、結局無難にBLACKになりました。

まぁとはいえ赤のバイクに合わせようとすると
どうしても赤か黒になっちゃいますけどね
青や白系はいまいち合わないから。

とりあえず買ったばかりなんでこの前のブーツと合わせて
慣らしをしていかないと!
まだまだ硬くて動きづらいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

凄い試合だ

日本シリーズ第6戦
すごいことになってるねぇ~!

これが白熱した試合って言うんだろうね
ピリピリした感じがひしひしと伝わってきて
延長に入ってバントのミスが続いたり
この接戦の中だからこそ簡単なミスが出てくる

一球一球におおぉ!と思わず見入ってしまう
今は第三者の立場ののんびり見てるけど
両球団のファンは胃が痛くなりながら
見てるだろうねぇ~

と、まぁこんなことを書いていられるのも
今日はラジオの心配が無いからだろうね(^^;
ラジオやテレビの延長が気にならないから
これが明日だったら・・・
ブギーナイトがあるからイライラしながら見てるだろうな(^^;

明日はそうならないことを祈っているよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

支持せざるをえんだろう

尖閣問題で衝突ビデオがとうつべに流出され
朝から各ニュースで騒がれてますが
今回の件見てると、まずパトレイバーの劇場版第3弾
ⅩⅢを思い出しました。

あれも事件をもみ潰そうとした上層部に憤りを感じた
現場の刑事(主人公)がネットに流出したというものでしたけど
今回の現実はどうなんだろう?

そのイメージからか今回の件も同じような目で見てしまいそうですが
流出した人の意思や法律遵守の考え色々あり
個人的にも頭の中で色々と考えが渦巻いてますが
流出しちまった以上、それにあわせて対応しないといけないのに
いまだまともな公式な声明一つ出さない(出せない?)
内閣つーか馬菅は何考えてるんだか・・
危機管理能力不足って意味でもこれは致命的だろうに。

今回の流出事件は法的には一応「犯罪」であり
国防、情報漏洩等で問題は多々あるはずなんだけど
今回の漏洩を支持したくなるほど今の政府には
問題があるってことが一番悲しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

試運転、ブーツの

先週買った新しいブーツを履いて軽く走ってきました。

新品なうえ、ちょっと堅めのブーツなので
足首は動かしづらくギアが今一つ上手く動かせませんでしたし
シフトダウンは問題ないけど
シフトアップは何度か失敗してしまいました。

あと、バイクおりて歩いていると靴ずれが痛くて・・・
まぁ新品なんでこうなるのは覚悟の上というか当然のことですけど。
ただ、この靴ずれ、足首に来るんですよ
元々サイズがワンサイズ上のを買っていて
バイク用なんで足首をがっちり押さえてるものだから
足首がひっかかる(><)
園分ん靴の中で足は結構余裕があるのですが・・・
なんにせよ早く慣らしたいものですね。

あ、でもさすがに防寒性はばっちりで!
まったくって言っていいほど寒くなかった!!
昼間だと寒いどころか暑かったです・・・これ蒸れるのもはやいかも?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

宇宙でも使えるボールペンと鉛筆

こんなジョークご存知ですか?

*************

アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、
無重力状態ではボールペンで文字を書くことができないのを発見した。
これではボールペンを持って行っても役に立たない!
NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、10年の歳月と120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。
その結果ついに、無重力でも上下逆にしても水の中でも氷点下でも摂氏300度でも、
どんな状況下でもどんな表面にでも書けるボールペンを開発した!!

一方、ソ連は鉛筆を使った。

*************

技術に対する警告や発想を大切にしよう、みたいな
意見のときに使われたり
ソ連の発想の勝利、みたいな使われ方するけど

現実問題としてはどうだろう?って思っちゃうんだよね。

宇宙空間って無重力だからゴミが浮遊してるわけですよ
鉛筆って使っていると芯が折れたり削れたりして
芯のカスがそこらじゅうに浮遊してしまう。

鉛筆の芯は炭素だから電気を通してしまう
芯のカスが空気中をただよって隙間から計器の
中に入っていき計器を故障させてしまう原因になる。
だからカスが飛んでしまう鉛筆は使うわけにはいかない、と。

実際は鉛筆の芯のカスで事故が起きたわけじゃないけど
可能性としては0じゃない。
今でこそ密封技術等もあり問題は解消されてるようだけど
昔は宇宙には「パン」を持っていくことが出来なかったらしい
同じようにカスが飛ぶから。
宇宙食がウィダーインゼリーのようにチューブパックに入ってるのは
こういった理由もあってのことなんだよね。

アメリカ人はケーススタディが大好きで
ありとあらゆる状況を想定してそれに備える。
そのあらわれじゃないかって思う。

この無重力でも使えるボールペンを
「無駄な技術」として笑うよりも
いざと言う時に備える、の「いざと言う時」を
どこまで考えるか、の参考例にしたいね
この無重力でも使えるボールペンの逸話は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »