« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

今年ももうすぐ終わるけど

年明けすぐにJAMライブがあって
それの準備というか、そこで金使うし
武道館ライブにも行くから、と年末年始可能な限り
外出出費を抑えておとなしくしてるから

年越しをそんなに特別視してないので
なんつーか、ブログも特別コレって言うことを
書く予定も無いです(^^;

今年の冬休みは雌伏の時・・・
明けのJAMからおいらの2012年ははじまるんだぁ~(棒読

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

今年は5回引越しやったか

今年は日本中が激動の一年といったところでしたが
それに伴っておいらも激動ってほどじゃないけど
色々大変でしたね。細かいところだと職場の配置

部署変えとかじゃなくてオフィス内の机の配置
これが今年何回あったんだ?

まず3月の終わりに1回
これは震災に関係なく、去年から続いてたサブプライム以降とってた
体制を元に戻すための引越しで、

震災の影響による引越しは
6月終わりに7~9月の節電対策での引越し

で、それが終わって9月の終わりにまた元に戻す引越しやって
10終わりに月にタイの洪水対策に向けての引越し
で、その後11月に最後に1回

・・・と5回

仕事の内容は殆ど変わってないのに席の場所だけ変えて
毎回めんどくせーって思いながら机の移動させてました。

来年はこういうのは無くなるだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

97巻は2月か

今日は「あさりちゃん」の97巻を買いに行ったけど
メイトにもマーズにも、そっち系じゃない普通の本屋にも置いてなかった

で、帰って調べてみたら、作者が右手を骨折して
手術することになったから連載も一部休載して
コミックスの発売も2月に延期になってるとか

しかも、11月の出来事だったとか
まぁまったくチェックしてなかったからってのもあるけど
残念ですねぇ・・・100巻まであとすこしだというのに

しかし、某マンガのキャラなんかの
「右手は漫画家の命」とかいって転んでも右手だけは
無理してでも庇ったり

マネージャーから
「左手なんぞ切り落とされてしまえ」と言われるような漫画家も
自伝マンガ(?)もあったけど
現実はこういったものなんだね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

めぐさんからのクリスマスプレゼント?

先日のハートフルでハガキが採用されず2011年の放送が終わってしまいましたが

昨日のブギーナイトで1枚採用されました(^^;

ブギーナイトにはしばらくはがき書いてなかったから
ハートフルで読まれなかった時点で諦めてましたが
ブギーナイトで読まれるとは・・・

だってあのハガキ1ヶ月近く前にだしたやつですから(^^;

まぁそういうことも希にありますけどね
東海ラジオでの放送日がクリスマスということもあり
めぐさんからのクリスマスプレゼントだと
勝手に思ってます。

って、クリスマスってこれだけか??(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

雪が・・・

名古屋は現在今期の初積雪に見まわれてます(><)

年内の出勤はあと2日
明日の朝道路に積もってなければバイク
微妙だったら自転車・・・

今年は雪害にはあいたくない(><)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

ハートフル2012採用結果

本日ハートフルステーションの2011年通常放送が終わりました。

本日も採用なし・・・ギャフン(><)

目標としていた月1採用も9月に挫折し
年間採用数12と今期はイマイチでした・・・

まぁ春から震災、木金休暇、タイの洪水と
忙しく目を回しててハガキまんまり書けなかったってのもあるけど
それでもやっぱり残念です。

それでも、やっと「お鍋の中身」のお題に採用されたり
めぐさんにおもいっきりいじってもらったり
内容的には最高な年ではありました。

来年もがんばってハガキ書き続けますとも!!

あ、そういえばお鍋のお題採用のオモチャ箱まだ届いてないな・・・
万猫BD-BOXの特典CD採用の色紙も結局届いてないや・・・
あれれ~~~???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

エクストリームVS めぐさん2人目登場!

ガンダムエクストリームバーサスのダウンロードコンテンツ
第一弾の配信が開始!

アルケーガンダムとジム・ブルーディスティニー

ブルーディスティニーに搭載しているEXAMの中の人
マリオン・ウェルチの中の人はめぐさんなので
おいらにしてはめずらしくDLCに金を使ってみました!

Nec_0113 Nec_0114

まぁ・・・機体としてはこんなもんでしょうね
コストが性能をものがたっているようですし
ただ、肝心の(?)めぐさんが一瞬しかしゃべらないから(^^;
完全な趣味機体ですね
まぁこれでEXAM発動時の性能がもうチョイ上がってくれれば
面白いんだけど、どうもねぇ・・・
できることなら3号機も・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

FF零式 レベル上げすぎた・・・

ここ数日のゲームはFF零式のレベル上げに専念してました。

横で作業しながらなのでどうしてもルーチンワークなプレイになってしまうのと
演習に挑戦してみたかったのでちょうどよかったですけど。

結果的に通常のシナリオを進める分には
余裕でサクサク進められるレベルになったけど
半面作戦中のSPが手に入れにくくなっちまいました(><)

まぁ今はストーリー進めるのを中心にして
細かなSPやらなんやらは2週目にまわすかな

それはともかく・・・

めぐさぁ~ん・・・うわぁ~ん(ToT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

金正日が死亡したと発表

本日北朝鮮の金正日が死亡したとのニュースが流れました。
が、ぶっちゃけあの国のことなので
どこまで信じていいものか??とも考えてます。
現時点で確実なのは
北朝鮮が「金正日が死亡した」と公表した
ということのみ、ととれなくもない。あの国のことだからねぇ

本当に死んだのか?某戦国武将(お館さまぁーーーーー!)のように
数年間隠していたのか?・・・
まぁ隠していた、はあっても実はまだ生きていた
等々色々言われているけど、さすがに
「実は生きてました!」無いだろうね。

国際社会に正式に「死亡」と発表した後では。
それでも、ちらっと、
一旦は死亡確認されたが、北朝鮮脅威の医術力、もしくは
金総書記の超人的な奇跡の力によって生き返った・・・
なんて国内向け宣伝やったりするんじゃないか?ってことも考えたけど
対外的にそんなことしたら国家としての信用がガタ落ちどころじゃないから
さすがにそこまでは無いよね・・・?
どこぞのカルト教団ならやりかねないけど。

なんにせよ、死亡したというのなら
これにより北朝鮮国内が今後どう動いていくか・・・
後継者をめぐって国内が混乱し、それが周辺各国に
飛び火していく・・・マジで勘弁して欲しいけど
そこまで混乱するだけの「体力」があるのかも疑問?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

FF零式加速させます!

エクストリームVSにかまけて投げ出されると思ってたFF零式

重要な作用が入ったためにPS3を起動させず
FF零式をやりながら作業を進めていました。

と、いってもストーリーを進めるのではなく
ひたすらLvを上げまくっていったら
推奨Lvの倍近くになってしまってました(^^;

こんだけあればストーリーも楽に進めれるだろうから
ちょいと気合入れてすすめてみます!

その前に攻略本買っとこうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

仕事上でのミス

久しぶりに仕事でやらかしてしまいました(><)

まぁ致命的なミスではないので(今のところは・・・)
速攻で各部署にごめんなさいm(__)mして
お願いします( ̄人 ̄)して、なんとかなりそうです。
明日念押しすれば万事解決!

今回は自分でミスってたことに気づいて
即対応を取ったあとで上司に報告したから
「りょ~かぁ~い」ですんだけど、これが上司が
チェックする時に上司が気づいてたら、かなり
怒られてただろうなぁ(^^;

まぁ今回はその上司(2人)もミスってたことに
気づかずに工場に送っちゃったってのもあるから
そういう時はあんまし怒られないんだよね(^^;

もっともそういうのは結構あって
別の人が作った資料を上司や別部署の担当が確認した後に
おいらがちょろっと見て「あっれれぇ~おかしいなぁ~これ~」
ってミス見つけたこともあるから
おいらがミスって怒られた時も
「それくらいみんなやってるじゃん、そこまで言わなくても」
と、よく心の中で叫んでました(^^;;

やっぱり、自分のミスは見つけにくいけど
他人のミスは見つけやすいから、だからこそ
何人かチェックするようにしてます
が、それでも結構抜けるんだよねぇ・・・
もっともそういったミスに客先も気づかず
ずっと間違えて出荷してて、大して重要な事柄じゃないと
客先もスルーしてるんだけど
そういうのに限って、見つけた後で色々いわれちゃうから
細かいところまでチェックしないといけなくなっちゃう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

PSP版超電磁砲

予想通りの出来でした・・・

延期に延期を重ねた結果がこれとは
延期される前の出来がどの程度のレベルなのか気になるくらいですね

まぁ真面目に感想を書きますと

シナリオはかまちー監修ということで
超電磁砲らしいストーリーですね。
改善は無いけど、改悪も無いって感じで。

グラフィック、アニメシーンも綺麗にできてるから
ゲームとしてではなく、アニメの延長としてみれば
良く出来てると思います。

つまり「ゲーム」としては残念な出来です。
アドベンチャーパートでの選択肢は少ないし
アクションシーンなんて携帯ゲームレベル
昔言われた「電子紙芝居」レベルとして楽しんでます。

これまったく同じ内容でゲームとしてではなく
新作OVAとして売った方が売れたんじゃないかな
今にして思えばPSP版禁書目録が良作に思えてくるよ。
アニメは
超電磁砲>禁書
だったけど、ゲームは
禁書>>超電磁砲
だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

タイ対応しゅ~りょ~

もう終わるだろう・・・もう終わるだろう・・・
と、さんざん延期されてたタイの暫定対応がやっとこさ終わりました!

あしたから通常業務onlyにもどります!!

まぁ年末まで一息入れる暇なさそうですけどね(><)

年内はそれほど忙しくないけど
年明け早々に仕事が山のように入ってきてるから
「今のところ」若干余裕のある年内に
年明け分の業務を一気に終わらせておかないと・・・

1月8日にあるJAMの名古屋ライブに万全の体勢で挑むことが出来ない!!

いや、マジで年明けに休日出勤なんてしたくないから
いかに年内に業務を消化していくか
明日から気張っていかないと大変ですよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

あれはCBR???

昨日自転車でのほほんと走っていると
信号待ちをしているCBR600Fを発見!!

まだ国内では珍しい部類に入るおいらのバイク
早々と同好の士を見つけれて嬉しかったのですが

よくみるとカラーが赤一色
しかもおいら好みの赤!
おいらのCBR
11年モデルのCBR600Fのカラーは
ブラック、ホワイトブルー、そしておいらのホワイトレッドの
3色のはずで、レッド1色はなかったはず・・・

旧モデルだったかもしれないけど
あのコブラをモチーフにしたフロントはおいらのCBRと同じはず???
それとも個人で色を塗り替えたのかな???
調べてみたけどそれらしいバイク情報は無かったし
こんなことならその場で聞いてみるんだった・・・

これが高速のSAとかだったら嬉々として聞きに行くんだけど
さすがに信号待ちしているところにいきなりってのはねぇ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

超電磁砲新鉄人兵団

本日の買い物の結果

Nec_0109

最初に予約してから1年以上経ちました
散々またされましたPSP版の超電磁砲です

Nec_0111_2 お姉さまお待たせしましたですの~

と、黒子付きですの
ディシディアも零式も途中やり
マブカプ3やガンガンExもやりながらどこまで進められるかな?
前の禁書目録は逆に簡単にクリアしちゃったけど
こっちはアドベンチャーゲームだから
そんなにすぐには終わらない・・・といいけどなぁ

Nec_0110

で、一緒にドラちゃんの「新鉄人兵団」も買ってきました
映画版ドラちゃん初のブルーレイです!
旧作と比べると、ミクロスの出番が一気に無くなり
その分新キャラのピッポとの友情が描かれてるくらいで
大きな改変もなく良い出来でした!
なにより声優陣がリルルのみゆきちとピッポのエクセル小林と
安心の本職!どこぞのアイドルやお笑い芸人の
三流の演技で良いシーンぶち壊し!なんてこのもないから
最後まで集中してみることが出来ました!

ただ、一点・・・
リルルが消えていくシーンはやっぱり旧作の方が
断然よかった!!
マジ泣けるよ!!!(ToT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

らんまも残念だった、ドラマ化

本日放送された実写版「らんま1/2」

個人的な予想、一般的な前評判を裏切ることなく
残念な出来でした・・・

散々使い古されたセリフだけど
なんでドラマ化なんかしたんだろう?

実際、アニメよりドラマ化した方が良いマンガもあるから
(ROOKESとか)
マンガのドラマ化が必ずしも失敗とは言わないけど
成功が例外と言われるくらい失敗の方が多いんだよね。

それこそROOKESとか古くはショムニやHOTEL等
ちゃんと題材を選んでドラマ化してれば十分面白くなる
マンガはちゃんとあるのに、「人気があるから」ってだけで
ドラマ化に向いてないマンガを選ぶあたりが
テレビスタッフの劣化を表しているのかな・・・

作品、キャストを決めるプロデューサーの劣化だと
最近の香取慎吾を思い出すね。
ハットリくんやこち亀の両さんだけでなく
新撰組の近藤勇や座頭市なんかもあきらかに
キャスティングミスと言える。
そんな中で精一杯役に近づけようとして演技してる香取くんには
むしろ好感を感じるくらいでしたね。
やにを演っても「キムタク」にしかみえない木村くんとは違って

最近ドラマのネタが無くオリジナルを作る才能が無いから
マンガをドラマ化するのなら単純に人気だけで選ぶんじゃなくて
ドラマ化して映える作品を選んで欲しいよ。
キャストもそう、人気で選ばず役で選んで欲しい。

最高に美味しい寿司と最高に美味しいケーキも
一緒に食べたらまずいだけ
それだけではそれほど美味しくないドジョウとゴボウも
合わせて柳川鍋にすれば美味しくなる。
単純に今人気のある物と物を合わせるのではなく
こういったものを見つけ出して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

極限バトルかっとばして!!

先日のJAMオフに行く前に
「ガンダム エクストリームバーサス」買ってきました

VSシリーズは初代の「連邦VSジオン」「エウーゴVSティターンズ」以来の
3本目、久しぶりの購入です。
前のガンダムVSガンダムはPSP用だったのであえてパスし
今回のPS3版になるエクストリームVSまで待ったかいがある出来でした!

グラフィックは当たり前としても操作性も快適だし
ロード時間も短くストレスをまったく感じない
ネット対戦はやらないんで通信によるラグ等の出来は
わからないけど、なんだかんだでやりまくれる楽しさはります。

こうなってくるとPS3用のアーケードスティックが欲しくなってきますね。
今はPS2用のスティックをUSB変換コネクタ使って使用してるけど
若干のラグがあるからちゃんとしたPS3用が欲しいんだけど
RAPが良いみたいだけどやっぱ高いし、かといって安いのだと
当然性能が・・・
今ソフマップのポイントが1万近くあるからそれ使えば
かなり安くできるけど、これは3DS用にとっておきたいし・・・
まだしばらく悩みそうです。

悩みながらPS2スティックかPS3用コントローラーで
極限バトルかっとばしてます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

JAMカラで喉が潰れました(^^;

昨日はJAMファンの皆様とカラオケで激唱してきました!!

おかげで今日1日喉が死んでます(^^;

JAMの曲ってカラオケ行っても歌わないことが多いんです。
一人で歌っても楽しくないし、そもそも歌いにくい!
一人でセルフコール&レスポンスは・・・正直やってて虚しいですから(--;

曲にもよるけど、2、3人は知ってる人と一緒じゃないと
歌いとは思いません。

だからこういう機会に思いっきりハモったり、コール&レスポンスしたり
コーラス入れあったりするのが最高に楽しかったりします!!

ただ、ちょっと難点なのは、しっかりとパート別けせず
なんとなくでみんなで歌ってると、タイミング悪く誰も歌わない
なんてことがあったりすることと
逆にきっちりパート別けすると、自分のパートがどこか気にする余り
歌うタイミング逃したりしたこともありました(^^;
まぁここらへんは、まだまだおいらの修行が足りないだけ
ってのもあるんでしょうけどね。

ちなみにめぐさんの曲も歌って楽しい曲もあるけど、楽しく歌えない曲もあるから
カラオケ行っても歌わないことが多いですね
まぁ「女性ボーカル曲」ってのもあるけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

もう冬だけど読書の秋のようなネタ

読みかけの本が溜まったままなかなか消費されてないおいらの本棚ですが
早いものは早いんですよ、ラノベ系は天地GXPやガンダムUCなんかは
ちゃっちゃと読んじゃったし、ローマ人の物語が龍馬がゆくは
外出時に時間つぶし用にって毎回携帯してるから
ゆっくりですけど読み進んではいます。

それ以外の本は結構積み上げた状態になってます。
今読んでる本が読み終わったら読もうと思ってる本もあるんだけど
勢いで買ってしまった本の中にはイマイチ再び手を付ける気になれない
ってのもあったりしてます(^^;

西遊記の原典の訳本やダンテの神曲なんかはそんな感じですね
西遊記は言い回しや行動様式が古代の中国のまま直訳したような
表現、内容になってるから、それはそれで面白くはあるんだけど
若干読みづらく感じることももあります。

神曲も同じで、元々詩文として評価の高い作品だけに
それを日本語に訳しちゃうと、日本人にはそれほど感動を与えないのかな?って思いますね。
和歌や俳句を外国語に訳しても日本人が感じてる良さが理解できるものなのかな?って
感じるのと同じで。
あと、神曲の場合登場人物がヨーロッパ、キリスト教社会での
歴史上の有名人が多いから、同じように日本人にはいまいちピンと来ないんですよ。
フィールド・オブ・ドリームスに往年の名メジャーリーガーが出てきても
日本人には今ひとつなじみが無いのと同じで
(けど、おいらはフィールド・オブ・ドリームスは好きだったけどね)

けど、こういった本って深く考えず思わず手に取っちゃった
ってことが多いんですよね。
しかも、その理由が結構オタクな理由だったりしてます(^^;
西遊記は「幻想魔伝 最遊記」で三蔵、悟浄、八戒の前世は天界の役人だったとか
創竜伝で終くんが西海白竜王は西遊記で悟空にコケにされるから嫌だ
とか、如意棒はそのとき奪っていったものとかあって
原典に興味がわいて手を出して見たり
神曲も永井豪の魔王ダンテや色々な作品の中で地獄の描写があると
それのネタ元を読んで見たい・・・なんて理由で手を出してます(^^;
ちなみに同様の理由で今度読んで見たいのが
アーサー王伝説、理由はたうぜんセイバー・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

ちょっと光明が・・・??

先月より続いてるタイ洪水対策の暫定対応
代替工場のラインが正式に稼動するようで
来週には終わりそうです。

ここまで中途半端に対応させられててアタフタあたふたしてました。

専用の要員として振り当てたられてた人達は
言い方悪いけど、これだけやってればいいし
通常業務やってる人達は得に関係なし
けど、おいらは通常業務やりながら暫定対応にも
手を貸しすことになってる。

まぁ自分のペースで、極端に言ってしまえば
好きなタイミングで入ってもいいんだけど
流れとか見てると、遅れが出てきたら入らざる得なかったり
わからない、とか、確認してください、とか言われれば
やらざるえないわけで、結構通常業務にも影響でてました。

もっとも、おいら達は今の建屋内に作られた超超暫定ラインでの
検査工程を受け持っているだけで、組み立てラインに
振り分けられた人達は夜勤つき3交代制の臨時工場に
出張してたりしたわけだから、それに比べればまだマシだったかな。

まぁこれで来週あたりから楽に・・・ならないね・・・
人の入れ替わりもあったから結構メンドクサイことにもなってます。
年末までヒーヒー言いながら仕事してまつ(><)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »